次のリンクから、ページ内の各メニューにジャンプすることができます。

3次元CAD SOLIDWORKS

3DCD(SOLIDWORKS)と3Dプリンターを使用するメリットを動画にてご紹介します


3次元CAD「SOLIDWORKS」SOLIDWORKSは、Windowsに完全準拠した3次元CADです。導入実績は全世界で324万ライセンス、日本国内で19.1万ライセンスを超えており、あらゆる製品の開発分野で利用されています。

主な適用業界
  • 機械
  • 電子機器
  • 家電・精密機器
  • 医療機器
  • 自動車・輸送
  • 金型
  • 航空宇宙・軍事

導入のメリット

導入のメリット3次元で設計する事によって、さまざまな設計案に対して繰り返し検証することができ、試作回数の削減、開発全体のリードタイム短縮、開発コストの削減、製品品質の向上といった効果を得られます。さらに、取引先とのデータのやり取りも可能です。実際に95%のユーザーさまより、開発リードタイムを大きくDownさせるなどの開発の生産性向上があったとの評価をいただいております。(出典:MIT,Elizabeth B. Ames, MBA 2007)

主な機能と特長のご紹介

主な機能と特長のご紹介SOLIDWORKSは、Windowsに完全準拠しており、覚えやすい操作体系となっているため、習熟の早さに定評があります。主な機能は下記になります。

  • 部品・アセンブリ・図面編集・3Dアノテーション
  • 板金・溶接・モールド・データ変換
  • 干渉チェック(静的干渉/動的干渉)
  • 標準部品ライブラリ
  • ルーティング(配管、ハーネス、チューブ)
  • 各種解析機能

その他

弊社と保守契約を締結しているお客さまには、グループ会社のキヤノンITソリューションズが開発した拡張機能“設計業務支援ツール for SOLIDWORKS”をご提供いたします。“設計業務支援ツール for SOLIDWORKS”はお客さまからの“あれば便利”とご要望いただいた機能を実現しております。

資料請求・詳細情報・お見積もり
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お問い合わせは土・日・祝日および年末年始を除く弊社営業日・営業時間内で対応させていただいております。なお、お問い合わせ内容によってはご回答にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

Page
Top

Canon System and Support