次のリンクから、ページ内の各メニューにジャンプすることができます。

プリントコスト削減

使用者にコスト意識を植え付け、無駄なプリントの削減をするための仕組みです。印刷枚数を必要最低限にすることで、コスト削減に貢献します。

こんな課題を解決します

  • 使う人にコスト意識を植え付けたい。
  • 無駄なプリントをなくしたい。
  • ミスプリントを減らしたい。

その印刷、今月何枚目..? 一目でわかる印刷枚数

今月何枚印刷したか、覚えていますか?カラーで印刷した割合はどうですか?把握している方はごくわずかだと思います。自分の印刷した枚数を把握していないと、会社の経費だと思って、ついつい印刷枚数は増えてしまいがちですよね。
キヤノンには、複写機のパネル上に、印刷状況を表示する仕組みがあります。印刷状況だけでなく、無駄な印刷削減を促すメッセージを載せることもできます。メッセージや印刷状況は任意に表示させられるので、ユーザーにコスト意識を植え付けることができます。

一目でわかる印刷枚数

取扱商品

  • imageWARE Accounting Manager
    印刷の使用状況をUI上に表示できるようになる出力管理ソリューションです。印刷された総枚数、カラー/モノクロ枚数、カラー比率、集約プリント率などが、一目でわかります。管理者の方は、印刷枚数をCSV出力し、定期的にまとめることもできます。

しまった!と思ったときにはもう遅い・・・プリントアウトの無駄ありませんか?

PCからのプリントアウト、プリント指示をかけた後に「あ、しまった!間違えた!」と気づくことはありませんか?間違いに気づいたときにはすでに複合機からのプリントが始まっていたりすると、無駄な印刷物を出力してしまうことになります。
そこで効果を発揮するのが、溜め置きプリントです。PCからプリント指示をかけると、まず複合機上に印刷データがたまります。複合機の前に移動し、必要な印刷だけを出力させるこの仕組みなら、プリント指示をかけた後に間違いに気づいても無駄な紙を出力してしまうことがありません。

溜め置きプリントによるミスプリントの削減

取扱商品

  • えらんでマイプリント
    ICカードを利用することなく、複合機での溜め置きプリントを可能にするソリューションです。設定レスで個人ごとのボタンが表示され、複合機に溜めおかれたプリントデータをプリントすることが可能です。また個人ごと暗証番号を設定することも可能ですのでセキュリティも高めることができます。

また間違えた ・・・ 思い通りに印刷できないこと、ありませんか??

向きが逆になってしまった、余白が多くなってしまった、ホチキスの閉じる位置を間違えてしまった・・・。そういった印刷の失敗は、誰にでもあると思います。印刷する前に、印刷物の仕上がりがきちんとわかれば、そのような失敗はぐっと減ります。
キヤノンには、印刷のプレビュー機能が充実していて、無駄な余白を除去できる、とても便利なソフトウエアがあります。このソフトウエアを使えばミスプリントとコストを削減できます。また、製本印刷を使えば、1枚の紙を4面有効活用でき、さらなるコスト削減につながります。

プレビュー機能の充実

お取り扱い商品

  • imageWARE Desktop
    オフィスでの紙文書や電子文書にまつわる生産性向上/コスト削減を可能にするソフトウエアです。複合機 imageRUNNER ADVANCEの機能をさらに使いやすく、身近なものにします。
資料請求・詳細情報・お見積もり
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お問い合わせは土・日・祝日および年末年始を除く弊社営業日・営業時間内で対応させていただいております。なお、お問い合わせ内容によってはご回答にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

Page
Top

Canon System and Support