キヤノンシステムアンドサポート株式会社

LED照明への入れ替えにより、コスト削減と照明環境の最適化を実現

事業内容製造業(各種容器の製造販売)
従業員数100~299名

01背景・概要

飲料や生活用品向けの各種ボトルやキャップを製造するお客さまの事例。安価な海外製品との競争の激化により、得意先から単価の見直しや品質向上を求められていました。こうした要求に応えるために、あらゆる方面でコスト削減や生産性向上の取り組みを進めていましたが、その施策の1つとして、光熱費の抑制を目的に事業所内の照明のLED化を検討。しかし、事業所内170ヶ所以上の交換が必要であり、人手不足を背景になかなか踏み切れずにいました。

そうした中、お客さまはキヤノンS&Sに相談。一括の交換作業はもちろん、利用環境調査とコストシミュレーションに基づいてオフィス、製品検査場、倉庫等各エリアの目的や使用状況に合わせた照度の最適化、設置位置の調整等を実施しました。LED導入後は事業所内全体で光量を向上させつつ照明にかかるコスト削減も実現。作業員からも「目が楽になり出荷前の製品の傷が見つけやすくなった」「(最適な位置調整により)作業がしやすくなった」といった声が聞かれています。

02課題と効果

【導入前の課題】

  1. コスト削減策の一つとして、照明のLED化を進めたかった。
  2. 事業所内170ヶ所以上の交換作業を行う人手が足りなかった。

【導入後の効果】

  1. 照明にかかるコスト削減を実現できた。
  2. 人手をかけずに170ヶ所以上の照明交換を実施できた。
  3. (明るくなったことで)出荷前製品検査の際、確認作業の負荷が軽減された。

03選定ポイント

  1. LED化により使用電気料のコスト削減が可能。
  2. 事業所内すべての照明交換を一括して実施。
  3. 利用環境調査とコストシミュレーションによる最適な照明環境の提案。
資料請求・詳細情報・お見積もり
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お問い合わせは土・日・祝日および年末年始を除く弊社営業日・営業時間内で対応させていただいております。なお、お問い合わせ内容によってはご回答にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。