キヤノンシステムアンドサポート株式会社

外部公開サーバー、社内サーバーへのアクセスを証明書で制限し、強固なセキュリティ環境の構築を実現

事業内容給排水・衛生設備工事業
従業員数30~99名

01背景・概要

温水機器の保守、施工及び販売、リフォーム工事を行っているお客さまの事例。メールやウェブ閲覧用のネットワークに加え、ガス機器のメンテナンスを委託されている親会社の顧客データベース用と2つのネットワークを1台のPCに接続していたため運用やメンテナンスに手間がかかっていました。社内外からのアクセスに制限がかけられていなかったことやセキュリティ対策が取れていなかったことなどが、セキュリティポリシーにそぐわないとして、親会社から改善要求を受けていました。

そんな中、他の代理店で情報漏えい事故が発生し、同社でもネットワーク環境の見直しが必須となりました。ネットワークをシンプルにできること、社内外からのアクセスは許可された端末のみに制限できること、運用管理の負荷を軽減できることを見込んでネットワーク認証アプライアンスの導入を決定。

現在では、許可された端末のみアクセスできる環境を構築したことでネットワークのセキュリティ性が向上し、ネットワークがシンプルになったことで運用管理負荷も軽減。その結果親会社のセキュリティポリシーにも合致し安全な運用が図れています。

02課題と効果

【導入前の課題】

  1. 1台のPCで2系統ネットワークに接続していたため、管理・運用が複雑だった。
  2. 外部公開サーバーへの接続に対するセキュリティ対策の実装ができていなかった。
  3. 社内サーバーへのアクセス制御・ランサムウエア対策が十分ではなかった。
  4. その結果、親会社のセキュリティポリシーに違反し、改善要求を受けていた。

【導入後の効果】

  1. 許可された端末のみアクセスできる環境を構築したことでネットワークのセキュリティ性が向上した。
  2. 複雑だったネットワークをシンプルにすることで、管理者の負荷を軽減できたこと。
  3. 親会社のセキュリティポリシーに適合した運用ができるようになった。
  4. 退職者やPCの紛失を含め、証明書を無効にすることで、素早くアクセスを制限することができること。

03選定ポイント

  1. 外部公開サーバーや社内サーバーへのアクセス端末に証明書を入れ、許可された端末のみアクセスできる環境を構築した。
  2. 複雑だったネットワークのセキュリティを高めながらシンプルにすることで、管理者の負荷を軽減できたこと。
資料請求・詳細情報・お見積もり
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お問い合わせは土・日・祝日および年末年始を除く弊社営業日・営業時間内で対応させていただいております。なお、お問い合わせ内容によってはご回答にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。