次のリンクから、ページ内の各メニューにジャンプすることができます。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

クラウドサービスで今年の年末調整業務が変わります!

年末調整申告書の提出をWebで行うことで、従業員と人事総務部門の双方の課題を解決しましょう!

Webを利用した年末調整のメリット

ガイドに沿って入力するだけ。従業員の負担を軽減

従業員はスマートフォンやPCから申告書を記載し、提出することができます。わかりやすい入力画面とガイドの表示で、初めての方でも簡単に入力できます。
今年から「配偶者控除・配偶者特別控除」の制度が改正されていますが、簡単な質問に答えていくと控除対象となるかどうかを自動判定してくれるため、悩むことなく正しく申告することが可能です。

「紙→Web」で、業務時間を大幅に短縮

年末調整を紙の申請書で行う場合にかかっていた、準備・配布、回収、再提出の差し戻し、システムへの入力、保管までの時間と手間を大幅に削減することができます。
提出状況は自動で記録され、入力もれがある場合はボタンひとつで差し戻しメールを送信できます。入力ガイドやヘルプ機能が充実しているため、従業員からの問い合わせも激減。
これまで当たり前だった「年末調整時期の残業」にさよならしましょう。

システム連携で関連業務の負荷も軽減

申告書データは自動またはCSVで人事・給与システムに連携※できるため、申告内容を別途手入力する必要がありません。
また、指定した従業員の申告書をPDF出力できるので、税務署の監査などが入る場合にも慌てず対応できます。

※連携できるシステムは、商品によって異なります。詳しくはお問い合わせください。

年末調整に関わる申告書のWeb提出は国に認められています
年末調整に関する申告書は、事前に税務署へ申請することで、Webで提出を受けることができます。詳しくは国税庁ホームページをご覧ください。
[手続名]源泉徴収に関する申告書に記載すべき事項の電磁的方法による提供の承認申請
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/6089_01.htm

キヤノンS&S取り扱いソリューション

奉行クラウドEdge「年末調整申告書クラウド」

  • 世界トップレベルのセキュリティ「Microsoft Azure」の採用で安心・安全に運用。サポート体制も万全です。
  • 人事奉行・給与奉行とシームレスに連携。他のシステムにもCSV連携ができるので、「奉行年末調整申告書クラウド」を単独で導入することも可能です。
  • 価格 12,000円~/年
    1. 奉行シリーズ連携で従業員30名までの年間利用料
    2. 31名以上、他システム連携の場合の利用料についてはお問い合わせください。
    3. ご契約は1法人単位の年額利用料です。

オフィスステーション「年末調整ステーション」

  • 導入したその日から年末調整業務が始められます。
  • データをCSV連携できるため、現在ご利用中の人事システムをそのままお使いいただけます。
  • 価格 25名以下の場合 一律10,000円/年
      26名以上の場合 1名につき400円/年
      無料お試し版もございます。

SmartHR

  • 従業員が「はい」・「いいえ」のカンタンな質問に答えるだけで申告書類が完成します。ややこしい書類を手書きする必要がなくなるので、管理者は、書き漏れ・書き間違いによる修正コストを大幅に削減できます。
    データはファイルでエクスポートも可能で、煩雑なデータ化作業も不要に!
  • 今なら無料トライアルも実施中です。詳しくはこちらのページをご覧ください。

年末調整業務の効率化については、
キヤノンS&Sへご相談ください!

  • ※価格などの詳細はお問い合わせください。
  • ※価格はすべて税別です。
  • ※掲載内容は2018年7月現在のものです。
資料請求・詳細情報・お見積もり
お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

お問い合わせは土・日・祝日および年末年始を除く弊社営業日・営業時間内で対応させていただいております。なお、お問い合わせ内容によってはご回答にお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

Page
Top