パソコンなんでもQ&A 8月号

【Question】

Windows10 文字入力の切り替えの際、『あ』・『A』という文字の入った四角形が画面中央に表示されるようになった

Windows10 文字入力の切り替えの際、『あ』・『A』という文字の入った四角形が画面中央に表示されるようになった

【Answer】

Windows10のCreators Updateを実施したPCでは、文字入力の切り替えの際に『あ』や『A』の入力モードを表す表示が画面中央に出るようになりました。
この表示が不要の場合は、日本語入力ソフト【Microsoft IME】の簡単な設定変更で表示されないようにすることができます。

1. Windows画面のタスクバー上に表示されている、日本語入力ソフト【Microsoft IME】の入力モード:『あ』または『A』と表示されている部分を右クリックします。

1.	Windows画面のタスクバー上に表示されている、日本語入力ソフト【Microsoft IME】の入力モード:『あ』または『A』と表示されている部分を右クリックします。

2. 表示されるメニューの中から「プロパティ」を選択します。

2.表示されるメニューの中から「プロパティ」を選択します。

3. 『Microsoft IMEの設定』という画面が表示されます。その中の項目「IME入力モード切替の通知」の「画面中央に表示する」に入っているチェックをクリックして外します。

3.『Microsoft IMEの設定』という画面が表示されます。その中の項目「IME入力モード切替の通知」の「画面中央に表示する」に入っているチェックをクリックして外します。

4. 最後に「OK」ボタンをクリックします。
その後、入力設定切り替えの時には『あ』『A』のモード表示はされなくなります。

4.	最後に「OK」ボタンをクリックします。その後、入力設定切り替えの時には『あ』『A』のモード表示はされなくなります。


メール配信サービス イベント情報やビジネスに役立つ情報を配信しております。

Page
Top

Canon System and Support