次のリンクから、ページ内の各メニューにジャンプすることができます。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

お知らせ

2021年4月1日

IT保守サービスご契約のお客さまへ

 

ヤマハネットワーク製品修理対応終了における保守サービス内容について


謹啓 貴社におかれましては益々のご清栄のこととお慶び申し上げます。
また日頃は、弊社IT保守サービスをご利用いただき、誠にありがとうございます。
さて、現在ご契約いただいているIT保守サービスの対象システム中下記対象製品においては、2021年5月30日をもちましてヤマハネットワーク製品修理対応終了が発表されております。
つきましては、上記修理対応終了に伴い、2021年6月1日をもちまして保守サービスの内容が下記の通り変更となりますことご通知申し上げます。何卒、これらの事情をご賢察いただき、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

なお、現在ご利用のヤマハネットワーク製品の後継製品をご検討の際には、お客さま担当販売窓口までご相談いただければ幸甚に存じます。

謹白

【契約変更日】
2021年6月1日
【変更内容】
「障害がハードウエアに起因している場合は、各修理対応メーカー・ベンダーに連絡の上、対処機器の修理または交換の 作業手配を行います。」上記の理由から作業手配依頼は行わないものとします。それ以外のコールセンターにて一次コール受け付け/復旧支援/技術員の派遣手配、技術員のお客さま先での復旧支援は、引き続きご利用いただけます。
【対象契約】
IT保守サービス Digital Office Plan(DOP)
IT保守サービス Internet Business Pack(IBP)
IT保守サービス DOP-CUSTOM
【対象製品】
RTX1200

本件にお問い合わせは最寄りの営業所までご連絡ください。

以上

Page
Top