次のリンクから、ページ内の各メニューにジャンプすることができます。

キヤノンシステムアンドサポート株式会社

お知らせ

2021年10月12日


キヤノンシステムアンドサポート株式会社

 

「企業も人も、一歩先の未来へ」をテーマに、いま企業が取り組むべき
課題解決のヒントを提供するオンラインイベントを開催


キヤノンマーケティングジャパングループのキヤノンシステムアンドサポート株式会社(代表取締役社長:平賀剛、以下キヤノンS&S)は、中小企業のデジタル化に関わる各種ソリューションを紹介するオンラインイベント「IT Solution Forum2021」を2021年11月8日(月)~26日(金)の3週間にわたり開催します。


Online IT Solution Forum

■いま企業が取り組むべき優先度の高い経営課題

コロナ禍を乗り越えた先の未来を見据え、次の成長を図るために今企業が取り組むべきことは何か。解決すべき数多くの課題の中で、デジタル化への対応とそれを担う人材の強化は非常に重要な課題ではないでしょうか。
一般社団法人日本能率協会が全国の経営者を対象に行った調査結果(※1)でも、当面する経営課題として「人材の強化」と「デジタル技術の活用・戦略投資」の項目が、昨年から今年にかけて大きくポイントを上げています。
今後企業が変化の中で事業を継続し、進化を進めていくうえで、「人材の強化」と「デジタル化」は取り組むべき優先度の高い経営課題となっています。

■企業も人も、一歩先の未来へ

今回キヤノンS&Sは、この「人材の強化」と「デジタル化」の課題解決にフォーカスし、「企業も人も、一歩先の未来へ」をテーマにオンラインイベント『IT Solution Forum2021』を開催いたします。
部下や若手社員のマネジメント、女性の活躍推進のほか、パラリンピアンによる困難との向き合い方といった、「人材の強化」にフォーカスしたエグゼクティブ向け特別講演を予定。また、「デジタル化」については、セキュリティをはじめとする中小企業のIT管理者が行うべき対策から、"いまさら聞けないITのスキルアップ術"など各種セミナーをオンラインで配信いたします。
その他にも、電子帳簿保存法やパワハラ防止法など、22年に改正や義務化が予定されている法律への対応など、さまざまなコンテンツをご用意しています。
全国の中小企業のお客さまと向き合い、その課題を解決してきたからこそ見える視点で、価値ある情報を提供いたします。いま取り組むべき課題を解決し、一歩先の未来へ踏み出すために、ぜひこの機会をご活用ください。

■キヤノンS&Sオンラインイベント「オンラインITSF」開催概要

■コンテンツ

エグゼクティブ向け特別講演

担当者向け各種セミナー
売上向上のヒント、人材マネジメント、法改正への対応、ITスキルアップの4カテゴリー、27コンテンツをご用意しています。

※1 一般社団法人日本能率協会「日本企業の経営課題2021」

報道関係者のお問い合わせ先コミュニケーション企画課メールフォーム
一般の方のお問い合わせ先デジタルマーケティング推進課メールフォーム

Page
Top